書き逃げ

書きたいことを書きたいだけ書いて去る、(自称)今をときめく失踪系女子大生ブロガーがお届けします。正解はただのオタクです。

『ねほりんぱほりん』を知ってるか?

今年の正月は実家に帰らず1人でのんびり過ごしていたんですが、まあ3日目ぐらいからは暇になるよね...やることはあるのだけれど!

重い腰を上げて引っ越しの準備を始めたわけですが、準備をしながら見た動画の中にすっごい面白いものがあって...


それがNHKで放送している『ねほりんぱほりん』という番組!

f:id:mimirin_utchiy:20180116235325j:plain


ざっくり言うとこの番組は山里さん、YOUさんが司会となり毎週テーマに合わせたゲストとお話をするというものなんですが...

少し変わっているのはゲスト、司会の2人の実際の姿はテレビには一切映らず、夕方の教育テレビでよくやっているパペットの姿に扮して登場するという点。

f:id:mimirin_utchiy:20180116235303j:plain

上の画像でいうと右奥のモグラが山里さん、手前のモグラYOUさん、そして左の豚がこの回のテーマのゲストですね。


ゲストが喋る時や司会の2人がリアクションする時のパペットの動きが、本当に人間同士の動画を見ているように細かく表現してあってクオリティの高さを感じます。


パペットを使うからこそあまり素性を知られたくないような背景を持つ人をゲストに迎えることができ、他番組と比べると比較的ディープでリアルな話ができるというわけです。

またパペットを使うことによって、取っつきにくいような話も色んな人に見てもらえるようにもなる気がします。


今まで放送されたものの中には養子についての回とか...

f:id:mimirin_utchiy:20180116235348j:plain


今話題の?パパ活についての話もやっております。

f:id:mimirin_utchiy:20180116235416j:plain


あとこの番組は妙に細かいところまで凝ってるんですよね~!

例えばゲストで来た方の服装!これは本当にゲストの方が収録当日着て来たものを再現してわざわざ豚のパペットに着せているという徹底ぶり。

f:id:mimirin_utchiy:20180116235437j:plain


またネトゲ廃人の回で、廃人には「金をかける廃人タイプ」と「時間をかける廃人タイプ」、2種類あるという話がありました。

f:id:mimirin_utchiy:20180116235507j:plain

f:id:mimirin_utchiy:20180116235524j:plain


その「金をかける廃人タイプ」を紹介する時に出て来た画面がこちら。

f:id:mimirin_utchiy:20180116235545j:plain


この画面なんですが、わかる人にはわかるんですよ...


「あんスタやないかーい!」

(私もアイドルを育てるソシャゲ「あんさんぶるスターズ!」に推しのため課金をした経験がございます。)


そう、右上のカード2枚はあんスタのカードなんですよね~!!

f:id:mimirin_utchiy:20180116235701j:plain

f:id:mimirin_utchiy:20180116235717j:plain


他のカードも有名なソシャゲのキャラクターですよね...!こういうところが適当な番組ってよくある印象なんですけど、この番組は細かいところまで凝ってるなあと感心します...


f:id:mimirin_utchiy:20180116235811j:plain

f:id:mimirin_utchiy:20180116235829j:plain

地下アイドルの回も私的には、ああこういうのあるあるって思ったり...



パペットを使うという教育番組らしい側面もありつつ、それにそぐわないダークな内容を扱うこともあるこの『ねほりんぱほりん』という番組。

とっても面白いので興味があったら是非...

NHKで水曜日の夜11:00から放送しております!

【欅坂46】自分の理想のアイドルに必ずしもなれるわけではないという事に早く気がついてくれ

欅坂46のファンではない他界隈ヲタの個人的意見です。

 

普段Kドル界隈にずっぽりと浸かっている私ですが、ハロプロ好きだし、ジャニーズも少し齧ってるので、日本のアイドルについてもヲタじゃない一般の人に比べたら少しだけ?知っていると思います。

が、AKB48を始めとする48Gや乃木坂46欅坂46などの坂道Gは詳しくありません、というかあんまり興味がなくて…(ただでさえファンに批判されそうな文章に油を注ぐようですが、だってまともに歌えたり踊れないじゃないですか…彼女達)

 

なんですけど、自分のTwitterのKドル垢の方にあるツイートが流れてきて、そのツイートを見てからというもの、自分の中でずっと考えていることがあったので、今回はそれについて書きたいと思います。

 

冒頭でも言いましたが、ヲタでもない他界隈ヲタの個人的意見ですので、ご了承ください。(ヲタからの批判が怖い)

 

元ツイートの出所を忘れてしまいましたが、事の発端は欅坂46のあるメンバーの言葉。確か『自分がなりたいアイドル像と求められるアイドル像が違う』というような言葉であったと思います。そのツイートを見てから一人悶々と考えだし、紅白歌合戦の記事、動画を見てこれはブログに書き残しておきたいなと思ったのです。

 f:id:mimirin_utchiy:20180111121603j:plain


欅坂46といえば、日本の『カワイイ』アイドルとは一線を画す笑顔を見せない団体パフォーマスが特徴でしょう。

私は48Gや乃木坂46の曲は全然知らないのですが、実は欅坂46の曲には好感を抱いておりました。(といってもメジャーな曲しか知らないのですが…)

 

センターの平手さんに関してもね、日本のアイドルでここまでパフォーマンスできる子がいるのか!ってずっと思っていたんですよ。

何故私が好印象だったかっていうと、今まで欅坂46のようなアイドルは日本には勿論、世界にも居なかったからです!!

 

カッコいい女性アイドルというのは一定数存在すると思います。しかし欅坂が凄いと思うのは、上手くは言えないのですが、『現代社会に訴えるアイドル』という点ではないかと思うのです。

 

ファンでない自分からすると、MVでみる欅坂のメンバーは衣装は勿論、髪型やメイク、体型などのルックスにメンバー間でパッとした違いがないように感じます。

その量産型ルックスのアイドルが多数いる中で自分のアイデンティティを叫ぶような曲を歌っているわけですよ。矛盾していると思いませんか?

 

でも…あなたの周りを見渡して下さい。実際のところ現実社会なんてこんなものです。自分と同じ様なルックス、性格、趣味、嗜好の人は世界中探せば1人はいる。

欅坂はリアルなんです。そう考えると一見アイドルに必要な夢がないように感じるでしょう。

しかし、その大多数に紛れてしまう自分を主張するというのが曲を聴く人の現実の世界と重なって夢、というか希望を与えるのだと思います。そういう点で新しいアイドルなんです。現代のアイドルといいますか。ああ、これ上手く伝わっていますかね…?

ハロプロ派の私ですが、正直これには秋元康先生にやられた!って思いましたよ~…

 

だからね?欅坂46に所属している女の子達は今から新しい時代を作る主役になれるのだから他のアイドルから羨ましがられるだろうなあ、メンバー達もそれをわかっているんだろうなあ、と思っていたわけです。

 

だがしかし!先程述べた、ある欅坂メンバーの言葉。「自分がなりたいアイドル像と求められるアイドル像が違った。」って…おいおい…思っていても言葉に出すべきではないだろう…子供じゃないし、一応プロのアイドルなんだから…

 

まあね、確かに今までの女性アイドルは『笑顔で可愛い』が基本だった、特に日本では。だからこそ当然欅坂に入った人はそういうアイドルに自分もなれると考えて入ってきたんでしょうね…でもね、その素材からどういうコンセプトのアイドルを作るかはあくまでも秋元康先生を含む運営側が決めること。

自分の理想とするアイドルになりたいのなら、自分でアイドルグループを作ればいい。自主制作アイドルは色々と大変だけどな。

 

Kドルの場合でも本人から直接ではないけど噂で聞いたことがある、「正直今回の曲のコンセプトがあまり好きじゃない、乗り気じゃない」って。だけど自主制作アイドルでない限り運営の方針に従わなければならない。

だからアイドルは与えられたコンセプトをどう自分の中で消化するのかというのが大事だと思うのです。

Kドル界隈にいる者としては、Kドルの方が日本のアイドルよりもっとコンセプト消化するの大変だと思うけどなあ。Kドルはもっとアーティスティックでクリエイティブなコンセプトとか多いし。(Kドルの方が日本より良いという話ではない)

だからこそ欅坂にこれぐらいのコンセプトでひいひい言ってもらっちゃなあって余計思ってしまうんですよね…

 

くどいほど言っているけど、欅坂46は新しいコンセプトのアイドル、それも時代を作るアイドルだと思います。いずれきっと「私もああいう路線のアイドルになりたい!」と羨ましがられる存在になるでしょう。だからこそ頑張ってほしい。自分の中で上手くコンセプトを消化できるアイドルになってほしい。それができなければグループにとってただのお荷物、厳しいようですが辞めて別の道を進むしかないと思います。

 

というKドル界隈の住人の意見でした…

あときちんと文章読んで頂いた方にはわかっていただけると思いますが、嫌いなわけではないので...これからに期待しております。

拗らせKドルオタ遂に韓国のライブに参加する 【スタンディングレポ編】

代行さんにチケットを頼み、エアーとホテルをおさえ、ついに...ついに!!

手元にチケットが届きました~!

f:id:mimirin_utchiy:20180103193420j:plain

あれ?お気付きでしょうか?

「お前一枚増えてないか?」と...

代行で頼んだのは16日の1枚なのですが、16日の座席が3階でちょっと気に入らなかったのと(希望は2>フロア>3階だった)、せっかくソウルまで来たんだからスタンディング挑戦したいよな~若い内にやらないと一生やらないよ...と思ってチケット増やしました!(チョロい

今回スタンディングに参戦するにあたって分からないことが多く事前に色々調べたので、自分の体験談も含めて纏めておきたいと思います。スタンディング参戦する方の為になれば幸いです...




【スタンディングとは?】

韓国のコンサートといえばスタンディングですよね!?

スタンディングというのは、日本でいうアリーナを指します。アリーナでは椅子があると思いますが、韓国のスタンディングでは椅子は無く、公演中ずっと立ちっぱなしです。ライブハウスのようなイメージですね!(ライブハウスなんて行ったことないのですが)

チケットには番号が記載されており、その番号が早い人から順番に入場できるというわけです。

お目当てのアイドルを近距離で見ることができるのと、アイドルが移動するのに合わせて区間内であれば自分も好きな場所に移動できるのが良い点ではあるのですが...

後ろから押されるわ、踏まれるわ、マスターさんのカメラの台にされるわで、指定席に比べるとかなり体力勝負なところがあります。

ゆったり会場全体を見渡したいという方にはオススメしません...




【荷物を預けよう】

スタンディングですが朝の通勤ラッシュ時の満員電車内のような感じになるので、大きい荷物を持って入ってしまうと物凄く邪魔ですし、他の方の迷惑にもなります。ですのでスタンディング参戦の場合は肩から下げるタイプの小さいポシェットタイプの鞄をオススメします。

しかし!海外からライブ参戦するような我々強火オタの場合、空港からそのまま会場入りすることもあるでしょう。スーツケースどうすればいいんじゃい!安心してください...大体のコンサートの場合、会場に簡易的な荷物預かり所が設置されているはずです。

私はスタンディング参戦の初日は会場入りする前にホテルに寄って荷物を置いてきたのですが、最終日はライブ終了後そのまま空港へ向かう為、このサービスを利用しました!以下今回私が参戦したSS7の場合ですが、金額などは多少違えど大体のシステムはどこでも同じだと思います。

①まず預けたい荷物を持って列に並びます。細かいものはスタッフが袋を配っているのでそれに入れましょう。

②自分の番になったら2000ウォンを渡して荷物を預けます。

③スタッフが番号が書かれたシールを渡してくれます。これが荷物を返してもらう時に引換券となるので失くさずしっかり持っておきましょう。(周りの本国ペン達はスマホに貼っていました)

当たり前ですが開演直前は行列ができるので、なるべく早く荷物は預けておきましょう!




【リストバンドを貰おう】

荷物も預けたし、開場時間までゆっくりしよう...と思うかもしれませんが...スタンディングは事前にする事がたくさんあります!!

荷物を預けた後はチケットを持って、自分がスタンディングに入る資格を持っているという証になるリストバンドを着けてもらいに行きましょう。

これも荷物の時と同様ギリギリだとかなり並ばなければいけなくなるため、早め早めに済ませておくのがベストです。

リストバンドを着けてもらうブースでスタッフにチケットを見せると、自分の区間のリストバンドを着けてもらえます。

f:id:mimirin_utchiy:20180103194012j:plain

(区間ごとに色が分かれており、私が入ったA区間はコレ)

入場する際にリストバンドは2回ぐらい必ず確認されるので、これはしっかりやっておきましょう!




【番号順に並ぼう】

さてリストバンドも着けてもらったら、あとはチケットの番号順に並んで開場までひたすら待機です。(私の場合真冬の夜のソウルでの出来事だったので死ぬかと思いましたが)

それぞれのコンサートで違うと思いますが、大体開演2時間前ぐらいから並び始めます。韓国語がそこそこできる方はリストバンドを着けてもらう時に、何時から並び始めるか確認しておくといいかもしれません。韓国語に自信のない方は早めに自分の区間の入場口に行って、待機しておくといいと思います!並ぶタイミングになるとスタッフの方が番号が書かれたボードを準備し始めるので...

f:id:mimirin_utchiy:20180103194128j:plain

(このようなボードを準備してくれます)

写真の様なボードが出てきたらその前に番号順に並び始めます。

ここで韓国語に自信のない方は1番苦労するでしょう!!「何番ですか?」と聞いて自分の場所を見つけなければなりません!

私の場合は切りの良い番号だったのと、1番最初に尋ねたファンがベトナムの方で優しく場所を教えてくれたので何とかなりましたが...

もし自信がなかったらスタッフの方にチケットを見せれば番号の場所まで連れて行ってくれると思います。

大体の場所に並んでおけば大丈夫です!入場前に何度かスタッフの方が確認してきちんとした番号順に並び替えてくれます!

f:id:mimirin_utchiy:20180103194254j:plain

そして開演1時間前に番号順に入場開始。私が入場できたのは30分前だったかな...会場に入るまでは走らず、前の人を抜かさないように!




【ポジションを取ろう】

会場に入ってからは各々好きな場所にポジションを取ります。当然センステ真ん前や花道の12列目はすぐに取られます。私はとりあえずセンステから花道に向かう角の場所の6列目ぐらいを取りましたが、まあこれは参戦される方のお好みで...

f:id:mimirin_utchiy:20180103194340j:plain

(この辺り)

開演前だからといって取ったポジションで座ったりしないようにしてくださいね!次々人が後ろに入って来て邪魔になってしまうので!

一旦会場に入ってしまえば番号は関係なくなるので、自分のガッツ次第で前に行くことも可能なのですが、他の方に迷惑をかけるのはやめましょう。さり気なく(ここ重要)人の間をぬって前に進んでください...





あとは後ろから押されるのに耐えつつライブを楽しむのみです!

開演前でも既に満員電車状態でしたが、開演後からでしたねヤバかったのは...ただ自分が入ったのが平日初日ということもあり、土日に比べるとそこまでだったかと。後ろの方はそれなりにスペースがあったので、マダム達はそこでゆったりと鑑賞されてた気がします。

今回スタンディング参戦したのが冬だったので服装もかなり悩みました~。先程から何回も言っている様にスタンディングは「おしくらまんじゅう状態」なんですよ!なので暖かい格好をしすぎると公演中死にます。が、会場入りする前に外で待機しなければならない...結論から言うとなるべく薄着でカイロを貼ってライトダウンを着て外で待機。入るタイミングでカイロを捨てて、ダウンを脱いで腰に巻くというのが正解な気がしますね。まあ私はダウン着たまま見てましたけど...(汗はかいたが言うほどではなかった)



分かりにくいところもあったかと思いますが、スタンディングレポはこんな感じです!

私の感想としては「スタンディングまた入りたい!」やっぱりメンバーと距離が近いんですよ~!運が良ければメンバーに構ってもらえたりするし...あとやっぱりスタンディングは盛り上がりが指定席とは違いますね~比較的いつも冷静にライブ参戦してる私でさえもかなりハイになってました!

ただ土日の感じを見てると押され具合がやばそうだと思ったので、スタンディング狙うなら平日かな~と思います。

本当にある程度の体力とガッツさえあればスタンディングは物凄く楽しめるので、皆さんも是非体験してみてください~!

【超個人的 2017年 下半期 K-POP よく聴いてた曲リスト】

【超個人的 2017年 下半期 K-POP よく聴いてた曲リスト】

 

上半期にやってたことも忘れてたけど〜上半期やったなら下半期も当然やるべきですよね〜
下半期のメインは推しグルであるすじゅのカムバ!!11月のカムバ勢は今考えても強かったなあ...

 

 


2017/07/08 Red Velvet Red Flavor


Red Velvet 레드벨벳 '빨간 맛 (Red Flavor)' MV


今年の夏は〜レドベルの夏〜!MVの果実のフレッシュさをそのままレドベルちゃんで表現しました!!って感じの曲、爽やか、明るい、可愛い。なんだかんだ言って聴いてたよ...ウェンディ活動期細すぎてびびった記憶。

 


2017/08/10 Wanna One  Burn It Up


Wanna One (워너원) - 활활 (Burn It Up) MV (Extended Ver.)

 
個人的にEnergeticよりBurn It Up派なのである...
誰がどうみてもこの一年はプデュの年だったのだが、実は私プデュは全然見ておらず(Season1はちょっと見てたけど)誰が誰だかさっぱりというのが正直です、ごめんなさい。がそんな私でもカンダニエル氏は存じ上げておりますためラップカッケー!とこの曲を聴いて思っておりました...!MVでメンバーの名前が燃やされるように?出てくるあの感じかっこいいね...



2017/11/06 Super Junior Black Suit


SUPER JUNIOR 슈퍼주니어 'Black Suit' MV


今年一番です!!!!!!!(贔屓目)待ち望んでいた3年ぶりのカムバ!!...は色々な困難がありましたね...曲の話をすると、デモを聴く段階から一ファンだけど今回は絶対このBlack Suitで行くべきだと思っておりました。トゥギが今回はこの曲で行かなければならない気がすると言ってたけどまさにその通り。トレンディ且つ若い子にはできない大人な魅力を表現できる曲で新しいすじゅを見せられたのでは?今回得たものははギュ、リョウクが帰ってくる次の第9集にきっと繋がるものだと思います。



2017/11/06 Seventeen CLAP


[M/V] SEVENTEEN(세븐틴) - 박수(CLAP)


カムバ同じ日って言われてマジか〜ってなったオタク多いよね??いつもなら絶対応援してたけどすじゅ兄さんと被ってるから今回はごめん!なので曲を回したのは12月頃です。正直曲は新鮮味はないんだけど安定、安心のセブチクオリティー。ジュンピはセンターを張るべきという私の想いが段々運営サイドに伝わっている気がします(気のせい)あとウォヌくんが金髪にしたのはまじでGJ。


2017/11/07 EXID DDD


[EXID(이엑스아이디)] 덜덜덜(DDD) 뮤직 비디오 (Official Music Video)


正直下半期一番好き。(ゴメン、すじゅ)いやもう最高なのよ〜!!曲もそうだけどスカートとか短パンで素足を見せるんじゃなくて、ぴっちりしたスキニーっていうスタイルも本当最高。綺麗でセクシーなお姉様方好きです...そういうアイドルが日本ではあんまないから余計応援したくなるのよね、けーぽでは...今回もスマートでセクシーなんだけどすっごい強気ですよね歌詞が...はぁそういうの好き...だし間に挟まる姉さんのラップがまたカッケー!!ハニちゃんの「何を謝ってんの?」っていう低音で言うセリフも好きだし(ちなみにビジュはいつも最高)、ヘリンちゃんが歌うサビも好き、だが今回の優勝はどう考えてもジョンファーーーー!!そしてソルジ早く帰って来てね...

 


2017/11/07 MONSTA X DRAMARAMA


[MV] 몬스타엑스(MONSTA X) - DRAMARAMA


今思うとやっぱ11月強いな...自分の推しグルが活動期だったっていうのもあって他グルもついでに聴いてたのもあるけど、それにしても強い。モネクは初めてこの曲で1位取ったのかな?(すごい詳しいわけではないので間違ってたら申し訳ない)ドラマラマのフレーズが癖になるし、ヒョンウォンのサビ前?のパートも好きです。

 


2017/12/04 HyunA Lip&Hip


[MV] HyunA(현아) _ Lip & Hip


セクシーの女王ヒョナ様のカムバ...彼女しかこういう曲歌えねえよ...「だって私可愛いし、本当のことでしょ?文句ある?」と一蹴できるそのお顔とスキルが羨ましいです...MVの雰囲気は海外のポップな感じ。サビの手を舐めるような動きがやらしくて好きです...

 


【番外編】
Black Pink So Hot


BLACKPINK - 'SO HOT' (THEBLACKLABEL Remix) in 2017 SBS Gayodaejun


ワンガのSo Hotをブルピンちゃんがカバーしてくれるとはね〜!しっかもアレンジ最高では??リサちゃんの英語ラップが大好きです...(ラップ好き)
あとこの時ジスちゃんが前髪作ってて、黒髪ぱっつん前髪ポニテって鉄板可愛いスタイルで私が男だったらやべーどころではないです。

 

 

2017年は女子はTWICE、男子は勢いのあるワナワン、天下を取ったBTSという感じだったかなあ。少し前まではEXOが天下を取ってたのにね~このままいけば次はすぐにセブチが来るだろうし...一方で昔日本のK-POPブームを率いてきたソシが5人になったり、SistarやMiss Aが解散したり...けーぽの時代の移り変わりの速さはすごいよ、本当。

推しがこの界隈に存在する限りはK-POPは聴くと思いますので、2018年も良い曲が聴けることを楽しみにしています!

拗らせKドルオタ遂に韓国のライブに参加する 【準備編:航空券・ホテル予約編】

前回クリック1つでコンサートチケットの代行サービスを頼んでしまった私。


(ちなみにこちらのブログはソウルコンに初参加するまでのあくまでもレポなので、そこそこ韓国に詳しい方のためにはならないです!と言っておきますね)


チケットの発売は11/21。つまりチケットが取れたかどうか確認できるのはその日以降なわけだが、取れたのを確認してから航空券、ホテルを予約していては遅い!外れても韓国旅行楽しめるし...と思い格安航空会社探しに乗り出した。まず比較サイトで確認するとチェジュ航空が安かったのでサイトをチェック。

現在チェジュ航空は東方神起が広告塔となっております。

f:id:mimirin_utchiy:20171207015702p:plain

チェジュ航空の良い点は荷物預け入れサービスを無しにすると、値段がとても安くなる点だ。

通常飛行機に乗る際、11つまでは荷物の預け入れサービスが無料でついてくるというのは、飛行機に乗ったことがある人なら誰しもご存知だろう。チェジュ航空ではその荷物の預け入れサービスを無しにする代わりに、チケットが格安になるのだ。

12月はこのプランだと片道4000円~4500円で韓国に飛べる。

私は基本このプランがあっても無くても、機内持ち込み派なので、もちろんサービス無し、安い方を選択!(復路はすでにそのプランが無く通常を選択)

結局往復16500円かかった。12月ということで若干高いのと、航空会社を決めるのに時間がかかってしまったため、もう少し早く予約を取れれば少し安くなったのかな~これは反省点だ...次回に活かしたい。

これを見てくれている皆!予定が決まったらすぐにエアーは抑えた方がいいぞ!絶対!


さて航空券を取ったら次はホテル。

その前に今回の渡韓スケジュールを見てみよう。


一応34日の日程なのだが、最終日は節約のため空港泊だ。(まあ若いし1日くらい大丈夫でしょ)というわけで実質2泊。

そりゃお金はないので安いところに泊まりたいが、個人的に譲れないのが1人部屋という点。これだけはーーーー!!友達と行くならまだしも知らない人6人ぐらいで寝るとかね?場所にもよるけど韓国では無理なんですわ...

それともう今では当たり前ですがWiFi!これは必須!(韓国の場合テレビ見たいのでできればテレビ有り希望)

今回はKONESTというサイトで予約!

おそらくクレジットで直ぐに代金を支払うと安くなホテルも多そうだ...

交通の便が良さそうな明洞のあたりの1人部屋があるゲストハウスを見つけたのでそこをチェック!

だいたい2泊で12000円ぐらいでした。もっと安いところもあるんだろうけど1人部屋だしこんなもんんかな~と...

 

とりあえずチケット、エアー、ホテルを抑えたら後はなんとかなりますわ!

前回行った時はWiFiルーターは使わなかったけど、今回はライブ参戦だし情報必須だから準備しました~でもこれは正直レポするまでもないので省きますね...

拗らせKドルオタ遂に韓国のライブに参加する 【準備編:代行①】

事の発端は9月末、ついに約2年間待ち侘びたSuper JuniorのコンサートSuper Show 7、通称SS7ソウルの日程が発表された。ソウルの日程は12/16172日間。

f:id:mimirin_utchiy:20171115011155p:plain

この時点ではソウルに行くつもりはさらさら無かったのだが、優秀なELFが日本のドームの空き状況を確認してくれた結果、日本でのSS73月以降では?ということがわかった。





はあああああああああああんんんん???

私日本にいないジャーン!OWATA

おそらく他のアジアの日程も私がアジアにいない期間にやることは明らかだ。またヨーロッパでの開催も今の所予定がない。辛い。前回のSS6も死ぬほど行きたかったが、当時私は受験生であったため泣く泣く諦めたのだ。

今回行けなかったら次ライブをやるのはマンネキュヒョンが除隊してから=2年後。

ありえん...こんなにも好きなのに...また2年間コンサートを待たないと行けないなんて...

いや待て、ソウルは行ける。こうなったら本国へ乗り込むしかない...!!!

Kドルオタ遂に本国のライブ参戦を決意。今回はここまでやばいところまで来てしまったKドルオタの本国ライブ参戦までの準備からレポまでを約1ヶ月間かけて書いていこうという、まあ自己満メインの企画である。初めて韓国のライブに行こうと思っている人のためには少しは役に立てるのではないか?と思う。






【代行を探そう】

コンサートに参加するために必ず必要なのは何か。そうチケットだ。これが無ければ始まらない。

韓国のコンサートに参加する際自分自身でチケットを取るという方法もあるが、サイトによっては韓国の電話番号がなければダメだったり、人気のコンサートでは早い者勝ちのチケット争奪戦に秒で敗れたりすることがあるため初めての場合は代行がいいだろう、と数年この界隈に足を突っ込んでいる私はすでに知っておりました。ので代行サイトから探すことに。

代行と言っても個人でやってるところや、きちんとしたサイトまで、値段もそれぞれ全然違うんですが、初めてだから多少お値段高めでも安心、安全、信頼できるところがいいだろうと思い、今回私は『Ticket Market』という代行サイトを選びました。

Ticket Market:

http://www.ticketmarket.jp/

f:id:mimirin_utchiy:20171115010756p:plain

このサイトでのSS7のチケット手配料金は仮予約金10000円を含め基本料金28000円、座席のオプションによってさらに値段が変わるという感じでした。知ってたけど~高い~!

で、座席!韓国のコンサート行ったことなくても映像とか見たらわかると思いますが、日本でいう所謂アリーナという一番ステージに近いところが韓国ではフロアと言って完全にスタンディング状態で、もみくちゃにされるんですね!私はそれも体験したいっちゃしたいんですけど、Super Juniorって公演時間が長いアイドルとしてもまあ有名でして、3時間半ぐらいもみくちゃにされながら立ってるって普通に死ぬな(もうすぐ21になる20歳)...と思ったので今回は第1希望を2F席にしました!会場の規模がわからないから微妙だけど、初めてだしそれぐらいが丁度いいでしょ!

というわけでポチっとした後入金をすぐに済ませたオタクでしたとさ...

(SMは日本のファンのためにソウルコンのツアーも出してるがクソみたいに高いので今回は使わない)


▷次回代行②へ続く


【超個人的 2017年 上半期 K-POP よく聴いていた曲リスト】

【超個人的 2017年 上半期 K-POP よく聴いていた曲リスト】

いや上半期っていつのこと言うか知ってる?並みに遅いんだけど、下半期はすじゅカムバするし、他にも結構気になるグループがあって記事書きたいから、ついでに上半期まとめとこうっていう感じで!あと宣伝も込みで!(ちゃっかり)ほとんどメモみたいな感じだけど
まあでも簡単に2017年上半期をまとめるとNCT 127聴いてました!って感じ。これだけハマって曲聴いてるのにメンバー全然覚えていないんだけど...グループ自体にハマる気は無いからだろうか...?



2017/01/01 AOA Excuse Me


[AOA - Excuse Me] Comeback Stage | M COUNTDOWN 170105 EP.505


AOAカムバ!ここはグループとして1つの正念場だった気がするけどまあ成功したのでは?どちらかというと可愛い系ではあるけど、本来の彼女達の路線、セクシーさも意識して取り入れてて、セクシー路線グループの可愛らしい曲としては良かったと思う。曲もキャッチーだったからか、大衆受けも良かったし。実際に丁度この時期に韓国行ってたんだけどこの曲すごい街中でかかってたなーって思い出。


2917/01/02 SEVENTEEN HIGHLIGHT

[MV] SEVENTEEN(세븐틴) _ HIGHLIGHT


この曲入れていいか迷ったんだけど、曲めっちゃ聴いてたし、MVはもちろんパフォ動画も相当みてたからこれは入れていいかな...(セブチを入れたいだけ、うごしちあなもまあ聴いてたけど、入れてないのは好みではないから)

 


2017/01/04 NCT 127 Limitless


NCT 127_無限的我 (무한적아;Limitless)_Music Video #2 Performance Ver.


SM所属の男性アイドルは基本チェックしてるので、デビュー曲Fire Truckから聴いてるけど、最初この曲聴いた時ビミョー...って思ったのよ!思ったんだけど聴けば聴くほどスルメ曲。SMから初の日本人デビューが現実となったグループなんだけど(YUTA君)、日本人入れたってことはこれから日本進出も企んでいるグループだと思うので注目しといてください...


2017/01/05 SHINHWA TOUCH


[HOT] SHINHWA - TOUCH, 신화 - TOUCH Show Music core 20170121


出ました!シナ!おじ様たちの大人の色気大爆発カムバック。ミヌペンの私は毎回ミヌさんの流し目で悩殺ショット決められてたな...

2017/03/05 GFRIEND(여자친구) FINGERTIP


[MV] GFRIEND(여자친구) _ FINGERTIP


清純派路線を突っ走って来たヨチンが路線転換を試みた曲。また清純派に戻したあたり、この路線は失敗したっぽいけど、これはこれで私は好きだったけど〜


2017/06/14 NCT 127 Cherry Bomb


NCT 127_Cherry Bomb_Music Video


はい出た、NCT 127の2度目!これこそまた更に微妙じゃーんって思ってたし、他人にも言ってたんだよ、この曲好きじゃねえって。だがしかしずっと聴いたら段々よく思えてきたぞ...これが2017年上半期最大のスルメ曲。この曲でマークを覚えたぐらいマークのラップの推され具合がヤバいがそれが良い。曲最後のあたりのマークのソロパート(ラップ)とか最高だもんな!!やっぱりちゃんとラップができる子がいるというのは強い、確信した。あとはMVが洒落てる。というかメンバーのスタイリングしかり、MVの構成とかが良き。

2017/06/22 BLACKPINK AS IF IT'S YOUR LAST


BLACKPINK - '마지막처럼 (AS IF IT'S YOUR LAST)' M/V


流石YG、ブルピンは好きなのよ。曲が全ていい。だけどこの曲は今まで出して来た曲よりは大衆受けを意識したかなって感じだったからパンチが足りなかった気もするが、可愛いからいいや。うん。ブルピンは私服も可愛いから空港写真とかもチェックしてる。だがしかし細さが...


SMの動向は毎回かなり気にしてるんだけど(K-POP界に身を置いてるとどうしてもね)
上半期はNCT、レドベルとかアーティスト指向が強かった気がする。まあそういう路線のグループのカムバだったからなんだけど...EXOのKo Ko Bopもね、あれもスルメみが強いんだけど、もうこういうアーティスティック系が続くとクドさで飽きてくるのよ、流石に。トン、すじゅのカムバを控えていることだし頼むよ、SM...と念じるしかできることはない。ちなみにすじゅのカムバは11月6日と発表されました!!最高に楽しみ...